第5回 種採り講演会 in 小川町

おかげさまで盛況のうちに終了いたしました。

ご参加いただいた皆様ありがとうございました。

種とり14_チラシ.ai.pdf
PDFファイル 1.2 MB
固定種・在来種の種採り技術、
及び先人の想いを獲得し、未来に繋ぐ集い

 

第5回 種採り講演会 in 小川町

日にち 2014年2月9日(日)
会場 竹沢公民館 小川町勝呂79 (最寄り駅:八高線・東武線の竹沢駅)
入場料 無料
 

開会挨拶

小川町有機農業推進協議会 副代表

小川町有機農業生産グループ 初代代表

全国有機農業推進協議会 理事長

金子美登

■種苗交換会

自家採取している種苗を持ち寄り、交換会を実施

■試食会

本場の京野菜の固定種を試食

■種採り講演会

講師: 樋口昌孝氏

演題: 祖父、父(先人達)の想いと、今、自分が子供に伝える責務

 

講師プロフィール

1956年生まれ

400年以上続く京の農家の14代目
1979年近畿大学農学部卒業
京都伝統野菜研究会初代会長
現在、指導農業士 京野菜マイスター

nakata.net 「ReVALUE NIPPON」でも紹介されています
http://nakata.net/rnp/area/8394/

閉会挨拶

小川町有機農業生産グループ副代表 有井佑希

●懇親会

15:30~17:30 定員30名
参加費2,800円 晴雲酒蔵 自然処『玉井屋』にて

「おがわの自然酒」他と無農薬無化学肥料栽培で作った小川町の野菜他で作った料理でおもてなし


主催: 小川町有機農業推進協議会

本事業は平成25年度農林水産省産地収益力向上支援事業の一環として実施しています